2024年の新ホテルリスト
最近オープンしたホテルをお探しの方はぜひご覧ください
釜山のおすすめホテル: ラヴァルセホテル
サンシク.com 世界中の旅行地図をダウンロード
グーグルマップナビゲーションとつながるのでイチオシ!
Get it on Google Play

鷺梁津水産市場

ページビュー数: 1000
市場

Information

鷺梁津水産卸売市場は、単に鷺梁津水産市場と呼ばれることもあり、韓国最大かつ最も象徴的な水産物市場の 1 つです。 ソウルにある賑やかで活気のある場所で、新鮮なシーフードを体験し、さまざまなグルメを楽しむことができます。 鷺梁津水産市場について知っておくべきことは次のとおりです。

1. 場所: 鷺梁津水産市場は、ソウル市鷺梁津地区の漢江南岸に位置しています。 地下鉄やバスなどの公共交通機関で簡単にアクセスできます。

2. 歴史: この市場の歴史は古く、その起源は 1920 年代にまで遡ります。 当初は旧鷺梁津港の近くに設立され、長年にわたって韓国で最も重要な水産物市場の 1 つに成長しました。

3. 海産物の品揃え: 鷺梁津水産市場は、魚、貝類、軟体動物、甲殻類などを含む豊富な海産物の品揃えで有名です。 地元の魚と輸入された魚の両方を見つけることができ、市場は幅広い魚種で特に有名です。

4. 鮮度: この市場は魚介類の鮮度で知られています。 多くの魚介類はまだ生きたまま陳列されており、早朝の市場では漁師とバイヤーが価格交渉を行う賑やかな競りのプロセスを目撃することができます。

5. 刺身とレストラン: ノリャンジン水産市場は、刺身やその他のシーフード料理を楽しむのに最適な場所です。 市場内にはレストランや屋台がたくさんあり、自分好みに調理した魚介類を食べることができます。

6. 自分で魚介類を調理する: 市場の一部のレストランでは、必要な魚介類を選択してレストランに持ち込み、好みに合わせて調理してもらうことができます。 観光客に人気のオプションです。

7. 文化体験: 鷺梁津水産市場を訪れると文化体験ができます。 市場の活気に満ちた雰囲気を観察したり、魚介類が調理される様子を観察したり、地元の業者と交流したりすることができます。

8. 営業時間: 市場は 24 時間営業しており、最も活発な活動が行われるのは早朝です。 ただし、昼夜を問わずいつでも訪れて、新鮮な魚介類を楽しむことができます。

9. アクセス:市場は鷺梁津駅(地下鉄1号線)の近くに位置しており、公共交通機関で簡単にアクセスできます。

10. 卸売と小売: この市場は主にレストランや企業向けの卸売市場として機能しますが、小売顧客も歓迎しているため、観光客や地元の人が個人消費用に魚介類を購入できます。

鷺梁津水産市場は美味しい海産物を味わえるだけでなく、独特な文化体験も楽しめる場所です。 シーフード愛好家でも、活気に満ちた賑やかな市場に浸りたいだけでも、ソウルを探索するなら必ず訪れるべき場所です。